皆さんこんにちわ。米所純米です。




にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ

先日味噌蔵見学に行って来ました。 

行ってきましたのは、新潟市中央区にある
「峰村醸造」さんです!(`・ω・´)
IMG_1724

地図コチラ。

11時~18時営業。年末年始休み。駐車場有りです。
詳しくは公式サイトこちら。
http://www.minemurashouten.com/



外観。なんとも歴史を感じる。だけどとても綺麗でオシャレな印象もうけます。
この白い建物にも秘密があって…それは見学の時にお聞きできます。
IMG_1726

暖簾がかかってる白い建物は直売所です。
味噌漬けやお味噌等が販売されています。
隣の黒い建物は「古町麹製造所 蔵座敷店」さん。麹のドリンクやデザート等が楽しめるお店です。
IMG_1714

 なんと、直売所では美味しいご飯の上に味噌漬けを乗せたものの試食も出来ます!
BlogPaint


味噌蔵見学は1日4回行われていて、予約推奨(無くても大丈夫)。
1名からでもOK。無料です!
IMG_1715

開始時間になると、直売所で「味噌蔵見学参加のお客様~」と声が掛かります。
そして係りの方に付いていき、奥にある味噌蔵へ…

どきどき(・∀・)

味噌蔵に入る前に、キャップと靴の上から履くビニールカバーを装備します。
撮影もOKとの事です。


おぉ…(゚д゚)
DSC_0108
 
ふわぁ…。この香りは…

すごく…味噌の香りがします…( ´ ▽ ` )




このタンクの中全部味噌!!
IMG_1717
 
「タンクさん、いつもありがとうございます」
IMG_1719
タンクさんがいることにより味噌が出来るわけで。そんな感謝の気持ちも忘れない…
心打たれます(´;ω;`)

タンクから一変して、すげぇハイテクな設備きたwww
BlogPaint


この日は日曜日だったので、味噌蔵の製造はお休みで機械は止まっていたのですが、
平日ですと実際に動いているところを見ることができるそうです!
機械が動いていると音がすごくて大声で話さないと聞こえないそうww

機械が止まっていても、タブレットで動いている時の動画を見せて貰えます。
とにかく大豆の量がすごいのである((((;゚Д゚))))
BlogPaint
お味噌を梱包する作業も見ることが出来るそうです。


味噌についての色んな説明を聞きます。ふむふむ。
興味深い面白い話がたくさん聞けます。
ここで書きたいくらいだが…実際に見学に行って聞いてください(`・ω・´)
DSC_0109

丁度、味噌仕込み体験をされている方々もいて
仕込み中の味噌を食べさせて貰えました。
同じ味噌だけど色が違うでしょ?これは発酵具合によるものだそうで
味も全然違うのです!
IMG_1722


峰村醸造さんの味噌蔵は新潟地震にも耐えた建物だそうです。
ところどころに、当時の地震の痕跡を見ることが出来ます(´・ω・`)
一見普通に見えるこの風景も…よーく見ると…
DSC_0115

一番興味深かったのが「常在菌」。
味噌というのは、作る家によって味が違うそうなのです。その味を決めるのが「常在菌」。
その家その家に、それぞれの常在菌が存在していて
峰村醸造さんの常在菌がコレ。
IMG_1723
この天井の木に付いた白いやつです。
これがお味噌の味を決めているのです。

なんか未知の世界過ぎて、最初理解するのに時間がかかりましたwww
家にある菌?へ?なにそれイミワカンナイwww的な。

すごーーく不思議な話ですね(´・ω・`)
お味噌って奥が深い。


身近に食卓で使っているものなので話を聞いていて
とても興味深かったです。
すごく楽しかったです。ありがとうございました。

↓また行きたい(`・ω・´)

新潟県 ブログランキングへ




ちなみに、「峰村醸造」さんから徒歩約5分の場所に
「今代司酒造」さんという酒造さんがあります。
公式サイトこちら。
http://www.imayotsukasa.com/
IMG_1701

こちらでも酒造見学をすることができます。
予約推奨。予約なしでも大丈夫との事ですが、この日はツアー客の団体さんがいた為予約の方のみの受付でした。なので予約しておいたほうが吉です。
IMG_1699
 
中の売店はいつでも入れます。試飲もできます( ´ ▽ ` )
IMG_1698

建物の外観からは想像つかないオシャレな空間なのです!!
IMG_1697
 

蔵見学がお好きの方、是非。